★プランターでキッチンガーデン★ 愛情込めてかわいい野菜を育てよう♪
プロフィール

MAYU

  • Author:MAYU
  • お庭でプランター菜園をしています。
    野菜の成長を観察するのが大好き。
カテゴリー
月別アーカイブ
Blog list

リンク
TBピープル

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
超久々の更新ですが・・・
2年10か月ぶりの更新・・・約3年ですね。
前回の更新は上の子がおなかにいる頃。
昨年10月にはもう一人生まれて2児のママになりました。

昨年は上の子のためにも・・・とまた少し野菜作りを復活しましたが、妊娠初期に切迫流産になったのもありほったらかし栽培でした。
サマーキッス、トゥインクル、アイコのトマト類と、万願寺(ししとう)をプランターで育てました。上の子が頑張ってお水をあげたりトマトをとったりして、小さいながらも育てて収穫する楽しさを感じてくれたようです。

今年はさらに一人チビが増えたのでなかなか手が回らなそうだけど、庭を改装中?なので定番のトマトを中心に、新しいものにも挑戦するつもりです。
スポンサーサイト
【2009.05.07】 お知らせ
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
久しぶりに・・・
すごーくご無沙汰してました。
妊婦になって只今6ヶ月後半、もうすぐ7ヶ月になります。

とりあえずトマトだけは作りたいと思って、去年と同じ3種類、トゥインクル、サマーキッス、フルーツルビーを植えて、他に茄子を2本植えたものの仕事から帰るとぐったりで放置ていたら大変な事に!!

なんだか今年はテントウムシダマシが多いなとは思っていたけど、気づかないうちに卵を産まれて幼虫がいっぱいになってました。そして葉っぱをガシガシと・・・。やっと7月に入ってから支柱をつけて害虫を取り除いてそろそろ収穫の時期♪って思っていたらこの大雨続き。今年は屋根をつけないで・・・と思っていたのがやっぱりよくなかったのかなぁ。雨で実が割れたうえに蒸し暑さで一気に腐ってドロドロになる現象がトゥインクル・サマーキッスとも出てしまいました。トゥインクルは第一花房の1/3ぐらいだめになり、サマーキッスはもともと虫食いの穴があいてた最初の実がだめになりました。やっぱり屋根をつけたほうが間違いないみたい。だけど、今年はお腹も大きくなってきて一人では手に負えないのでこのまま頑張ります。

他に去年のこぼれ種から芽が出た青じそと、プリンスメロン(これも相当放置していたので収穫は微妙)と食べたメロンから取った種を育てたメロンを植えてます。でも、メロンは期待薄。庭の土を改良するために植えたようなもので、メロンにはちょっと過酷な環境なんです。

なかなか去年のように育てたり観察できないのが残念だけど、また時間が取れたら写真も撮ってみます。
【2006.07.26】 コンテナ畑
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
春はまだまだ
日本各地では桜も咲いてすっかり春だというのに、うちの方はまだ雪が残ってます。うちの庭もまだ半分は雪で埋まってる状態。もうちょっとで溶けるかなと思うけど・・・。おまけに昨日は季節外れの雪が降ったりして今日も最高気温は6度ぐらいかな。こんな状態なのでまだまだ苗など植えられるはずもなく・・・。


前回のエントリで、今年は少し増やそうかななんて書いたのですが、ちょっと事情が変わってしまって、今年は縮小する事になりました。
そうです・・・。妊婦になったので一人でプランターを動かすのが困難になるのと、予定日が11月の下旬なので雪が降る前に片付けをする時期が産前産後の時期に重なっちゃうのでちょっと難しいな・・・と。

虫退治に手間がかかる葉っぱもの(小松菜とか水菜とか・・・)はちょっとやめておこうと思ってます。
トマト、ナス、パプリカはそれほど手間はかからないので今年も育てる予定です。やっぱり採りたてのトマトや新鮮なナスのお漬物は食べたいからね。

というわけで、今年はのんびり菜園になりそうですが、よろしくおねがいします
【2006.04.21】 お知らせ
TRACKBACK(0) // COMMENT(3) []
2006年の計画
ここのところ雪が降る日もなくてがどんどん溶けてます。(といってもまだ2メートル弱の積雪)

雪国の春は突然やってきます。雪が溶けたらお庭から畑から一度に動き出すので春は大忙し。ホームセンターもお花と野菜の苗でにぎやかになって、毎年悩んじゃいます。今年は庭にお花を植えたいし、お野菜もたくさん作りたいしと日々想像して暮らしてます。

今年は去年育てたものをベースにして、少しだけ種類を増やそうかなと思ってますが、はたして手入れを1人で出来るものか・・・。

トマトは必需品だから今年も少なくとも3種類育てます。今年も脇芽を育てて2度おいしい栽培を目指します。
ナスは去年1本だけだったので、今年は2本にしたいです。1本だと料理するには少なすぎる・・・。

プリンスメロンもリベンジしてもっとたくさん収穫してみたいしね。と、まだまだ種まきは1ヶ月以上先だし、トマトやナスなどの苗ものはGW明けじゃないと気温が低いので無理だしまだまだ考える時間はいっぱいあります。
ニンジンの味
先日の大きなにんじんのお味レポでーす。

まずは最初にキャベツと豚肉ともやしと炒めてタンメンに。味がわからないんじゃないかとも思いつつ、切ってみたかったので・・・。
成長しすぎて中にスが入ってるんじゃないかと心配したけど大丈夫でした。とってもきれいです。

味はにんじんの香りもしっかりするし、何よりも炒めて味がついてても甘味がしっかりあっておいしかった♪

お次はシンプル過ぎるほどシンプルに、スティックにして食べました。マヨネーズとコチュジャンをつけて食べました。これがまたものすごく甘くておいしかった~♪おいしかったので二人で争うようにガシガシ食べまくり、あっという間に完食してしまいました。料理しなくてもこれで充分だな・・・ってボソッと言いつつ大満足でした。

まだまだプランターにはたくさんあるので、都度収穫して食べていくのが楽しみです。週末にプランターを動かしてみるとやはりかなりつぶれて割れてるので、次に使うのは難しそう・・・。プランターの土から顔を出しているにんじんも数本あって、太さを確認したけど、全部が全部あのサイズではないみたい。(当然だけどね)株間が空いてなかったのは当然のように細めだし、同じぐらい立派なのもひとつ見えたし。でも、初めてのプランター栽培にしては上出来でした。問題は後で植えた普通のプランターの方のにんじん。まだ大量の雪の下にあるのでプランター自体が見えないけど、プランターは割れてそうだなぁ。

今日は夕方1本抜いてお義母さんにあげようと思ってます。
【2006.03.06】 にんじん
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
雪下にんじん 掘りました
にんじんのプランターが雪に埋まってから2ヶ月。それほど雪がかぶらない場所に・・・と思ったものの前のエントリで書いたようにこの大雪で大量の雪が乗っててプランターがつぶれちゃいました。

プランターの1/3はまだ雪が乗ってたけど、仕事から帰ってきて溶けて凍りついたのを足でガンガン蹴飛ばして1本抜きました。暗かったし雪で冷たいし、手探りだったから適当に触ったのを抜いたらこんなのが出てきました。




で、でかい!!うっそぉ~と思って戻そうとした私。暗くて見えなかったけど、雪でプランターがつぶれたせいで上の部分が土から出ていた気配。週末に全部どけてみなくちゃ。出ていたら土寄せしてあげないとね。

しかし、暮れに収穫した2本とはサイズがぜんぜん違うからびっくり。あの2本はプランターの端の方で下が狭まっている部分だったせいもあるかもしれないけど、雪が降る前に土をどけてみてもあんなのなかったのになぁ。雪の下でもちゃんと成長してたとしか思えないんですけど・・・。

どのぐらいの長さかなと思ってサイズを測ってみました。
長さは15センチ、太さは太いところで5センチ。すごすぎるよっっ。種の袋を見ると長さ15センチになると書いてありました。これが予定通りのサイズなのかぁ。

次に、他のにんじんと並べてみました。
0302-2.jpg


左がスーパーで買ってきたにんじん。真ん中が今回収穫したにんじん。右はOisiで買ったにんじん。Oisixのにんじんを見たときはでかいって思ったけど、同じぐらいのサイズでした。さーて、後はどんな味かが問題。食べたらまた感想書きますね。
【2006.03.02】 にんじん
TRACKBACK(0) // COMMENT(3) []
ショック~
一時は積雪4メートルを越えたけど、最近は暖かくて随分溶けました。

車庫のシャッターの横に置いていたニンジンの巨大プランター、雪が溶けて出てきたのはいいんだけど、ショックなことに雪の重みで潰れてました(涙)使えなくはないと思うけどね。。。お値段も結構するのでちょっとショックです。

まぁ、何トンもの重さの雪が上に載っていたから完全に潰れていないだけマシかと思って辛抱辛抱。他にも外に出していたプランターはスキマから見る限り大丈夫そう。ミントのプランターらしきものに緑の葉っぱも見えてました。

明日から3月だし、春も近いね。
【2006.02.28】 コンテナ畑
TRACKBACK(0) // COMMENT(2) []
雪下にんじん
すっかり放置してしまって、その間にすっかり雪景色。
雪景色どころじゃなくてもう積雪も2メートルを超えているのでまさに冬本番なわけで、当然のようにすべて雪の下でございます。

最後に収穫したのは12月のはじめだったかな。
そのときの収穫物はこれ。



すでに一度雪に埋まっていたものを掘り起こして収穫し、このあとにんじんを残して片付けました。

このとき収穫したにんじんは3寸かと思うぐらいの長さだったけど、太さは充分。やっぱりプランターの周りにあたる部分は形がシェイプされていて行き止まりになっちゃうみたいです。プランター栽培だから仕方ないよね。スティックにして食べたけど本当に甘くて、二人であっという間にポリポリ食べちゃったのでした。


そして23日に2本目を収穫。プランターは一番雪に埋まらないところということで、車庫の入り口脇においてあるのだけど、これだけ降れば当然埋まっちゃって、雪を掘ってやっと抜いた1本がこれ。
IMG_1255.jpg


IMG_1258.jpg


これも寸詰まりだったけど、チキンと一緒にローストして食べたらおいしかったです♪

雪下にんじんはすごく甘味が増すらしいのです。もともと甘かったものだけど、これからどんな味になるのか楽しみです。でも、毎回雪かきしないと収穫できないのもなんだかつらい・・・。
【2005.12.25】 にんじん
TRACKBACK(0) // COMMENT(10) []
にんじんの色!!
にんじんの写真を撮ってみました~。
お昼休みにご飯を食べに帰ったついでに大急ぎで撮ったのでピントがずれてますが・・・。

IMG_0945.jpg


このにんじんのオレンジ色が見たかったんだよね♪
これはちょっと隣の株とくっつきすぎてるんだけど気づくのが遅かったので抜くと他の株が傷みそうだったので放置してます。
うどん粉病が出ているけど、もうちょっと頑張って大きくなってね。今週はお天気もいいのでグングン太って欲しいな。


【2005.10.12】 にんじん
TRACKBACK(0) // COMMENT(8) []
順調なのかな?
ミニにんじんの生育の遅さにイライラして育て始めた普通のにんじん。寂しくなった庭ではかなり存在感たっぷりになってます。

ものすごい勢いで茂ってきて、台風の風でなぎ倒され少し心配しつつ放置していたけど、ここのところ少し元気がなくなってきた。やばい?って思って観察して見るとうどん粉病の症状が・・・。キアゲハの幼虫や多分キクキンウワバと思われるアオムシが発生していたので見つけたら駆除してます。

まぁ、新芽もどんどん出てきているし、収穫まであと1ヶ月ぐらいかなと思うので、薬を使わずに様子を見ていこうと思っています。根元の方は随分太くしっかりして来たので2週間ほど前に間引きがてら細い物を抜いてみたらまだまだひょろ長くてしろい物だったのでがっかりしたけど、昨日元気な株の土を少しどけて見たところ直径3センチほどになっていました。しかもにんじん色♪後はもっと太ってくれればいいんだもんね♪ちょっと成功した気分。

それから第2弾で種まきした普通のプランターの方、これが大苦戦。
発芽直後から虫の攻撃がありつつ、やっぱり少し時期が遅れたせいかなかなか大きくならない。そのうちに台風なんかで大雨が降ったりしてぺたっと倒れてしまい、私もがっくり来て放置。ダメかな?蒔きなおすには遅いよね・・・。

って思っていたら1ヶ月ほど前から復活。少しずつ伸びてきて、なかなか土寄せしてあげられないまま時が過ぎ、いい加減ダメになると思って土寄せ。根が曲がっちゃっていたのが持ち直すのか?ちょっと経過を観察したいと思います。土寄せしてあげてから葉っぱの成長も少し加速しつつあるのでなんとか小さくても食べられればうれしいなと少し期待を持ってます。

また写真が撮れたらUPしたいけど、平日は仕事が終わると真っ暗だし、朝も薄暗いし、週末は天気が崩れてばかりなのでなかなかチャンスがなくて・・・。
【2005.10.10】 にんじん
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめの本

かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり コンテナで野菜づくり―ベランダ、テラス、窓辺で育てる

MAYUのおすすめ!!

【おためしセット】120-60_1 【okasix】06ホワイトデー125-125_01

RSSフィード

Copyright © 2005 Kitchen*garden All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。